書評

商品レビュー

【書評】精神科医が教えるストレスフリー超大全

この本の対象者は以外にも私のような"うつ病などのメンタル疾患”を持った読者層ではなく、日ごろのちょっとしたストレスや不安に悩む全ての人が対象です。なので基本的にはすべての人に読んでもらいたい対ストレス本になります。まず、最初の前提として樺沢先生はストレスについて、ゼロにする必要はないと書いています。「適度なストレスは、脳の働きを活性化し、集中力を研ぎ澄まし、記憶力を高めます。」と謳っているとおり人間には物事をこなしていく上でストレスを上手に活用することで、自己成長につながると書いています。
タイトルとURLをコピーしました